Home未分類>太ももにすき間、ほしくありませんか?(脚やせ専門エステ リフィート新宿店)

Fri2017.03.31

太ももにすき間、ほしくありませんか?(脚やせ専門エステ リフィート新宿店)

皆様こんにちわ!
新宿店スタッフの宮澤です(。>ω<。)ノ

昨日とうって変わって今日はとっても寒いですね(´;ω;`)
明日も雨予報見たいですのでお出かけの際は十分気をつけて下さいね


ところで皆様(((o(*゚▽゚*)o)))!

前にもご紹介した、
脚やせ専門エステリフィートの代表、金井志江著書第2弾

『太ももにすき間、ほしくありませんか?』

第1弾の『細くならない脚はない』に引き続き脚やせの情報がたくさん詰まった書籍となっております♪
今回は、まだ発売されて間もないですが少しだけ中身をご紹介したいと思います


“太ももすき間作戦”とは?
書籍の中で、太ももを細くするための最強プログラム
“太ももすき間作戦”というものを4つに分けてご紹介しております

どんな太ももになりたいのか? 
→太ももにすき間をつくるには、順序があります!
脚の変化を楽しみながら、すき間をつくっていただくために、ここでは目標設定からはじめます(=゚ω゚)ノ

あなたの太ももを、正しくチェック!
→太ももすき間作戦を頑張っている自分を褒めてあげるために今の太ももの現状把握が必要となります! 
ここでは、6つの脚の種類をご紹介していて自分はどの脚に近いのか、把握します☆
(イラスト付きの説明なので、とても分かりやすいですよ♪)

脚をじっくり観察してみよう
→実際に触れたり観察したりします
ポイントは、見た目・触った感じ・温度の3つです\(^o^)/
ここで、気付いた点や、改善点を見つけ、全て書き出します。
これらの改善点は、太ももにすき間をつくる際の『宝』となります。

 スタート前に、変化をイメージする
→誰でもスタートするときは気合十分なので、頑張れる気がしますよね
ですが、頑張りすぎると続かなくなってしまいます

ここでは、太ももが細くなる順番をイラスト付きでご紹介しております。
変化をイメージしておくことによって、「お!きたきた!」と変化を楽しむことができます(´ω`人)

あなたの今の脚は、本来の脚ではない!?
ここでは、脚やせをしたいと思っている方の悩みを解消します♪

・『脚が太いのは、母や姉が太いから遺伝でしょうか?』
・『なぜあの人の太ももは細いの?』
・『太ももにすき間ができる、食べ方ってある?』
・『太ももがむくむ。その原因ってなんなの?』
・『体重が増えてくると、体重計に乗るのが怖い!』
・『たくさん食べても、太らない人がいるのはなぜ?』


などの悩みに、詳しくお答えしていますヽ(≧∀≦)ノ
太ももが細い人の習慣や、ポイントも載っているので自分に当てはめて、イメージしやすくなっていますよ♪

店舗にも置いてあるので気になった方はお気軽にスタッフに聞いて下さいね


脚が細くならない原因がその場で分かります!
まずはあなたのなりたい脚を教えて下さい。
→ご予約はこちらクリック!!

----------------------------------

instagramfacebookLINE始めました

instagram ID refeat_official followme
facebook URLhttps://www.facebook.com/Refeat.bikyaku
LINE URLhttp://www.ashiyase.jp/line_me/

-----------------------------------------

リフィート代表 金井志江著『細くならない脚はない』(宝島社)

脚が細くなる水分の摂り方やお風呂の入り方、マッサージ方法を詳しく紹介☆
こちらからお買い求めいただけます↓↓↓

http://www.ashiyase.jp/special/book_2016.html

 
 。:’* + ☆°・ ‥.゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆

【エステティシャン大募集!!】
私たちと一緒にリフィートで働いてみませんか?

☆美容のお仕事をしてみたい方
☆「脚やせ」に興味がある方
☆脚やせの技術を身につけて、キレイになりたい方

未経験大歓迎!!!
脚やせの知識や技術だけでなく、礼儀礼節・ホスピタリティについても学べます!

詳しくはコチラから↓↓↓
http://www.ashiyase.jp/recruit/
 。:’* + ☆°・ ‥.゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆

COMMENT

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://refeatshinjuku2009.blog61.fc2.com/tb.php/1768-feb62ac8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)